Simple Phyto & Simple Herb Therapy
  
Leçon de choses végétales
   
 


 

  
news & Information;

 
    2017,01,10

      冬休みのお知らせ

      
12月29日(木曜)~1月9日(月曜)まで冬休みとさせていただきます。
      個人レッスンは1月10日(火曜)以降からお受けできます。
      メールの返信は10日以降よりさせていただきます。
      お急ぎの方はatelierbis@docomo.ne.jpまでお願いいたします。
      「月がわりのご案内」はyuicotoのお惣菜教室のブログユヌアネモヌの香草講座のブログで確認していただけます。
      大変お手数なのですがサイトでのご確認をお願いいたします。
      今年もたくさんの出会いがございましたことに感謝申し上げます。
      来年もまた新たな気持ちで楽しい時間をご一緒できればと思います。よいお年をお迎えください☆
 
    2016,12,29

      冬休みのお知らせ

      
12月29日(木曜)~1月9日(月曜)まで冬休みとさせていただきます。
      個人レッスンは1月10日(火曜)以降からお受けできます。
      メールの返信は10日以降よりさせていただきます。
      お急ぎの方はatelierbis@docomo.ne.jpまでお願いいたします。
      「月がわりのご案内」はyuicotoのお惣菜教室のブログユヌアネモヌの香草講座のブログで確認していただけます。
      大変お手数なのですがサイトでのご確認をお願いいたします。
      今年もたくさんの出会いがございましたことに感謝申し上げます。
      来年もまた新たな気持ちで楽しい時間をご一緒できればと思います。よいお年をお迎えください☆

 
    2016,10,12

      秋・冬の特別講座-おせち講座

      おせちの個人レッスンがはじまりました*
      おひとりおひとりのレベルに合わせてご紹介させていただく個人講座となります。
      ホームページのカレンダーで空き日程をチェックして参加できるご希望の日程をお知らせください。

 
    2016,09,09

      
秋の特別実施

      
生駒カルチャークラブ様<アトリエ・ビスのハーブキッチン>
      日程;9/24(土曜)14:00~17:00
      お料理メニュー;ピオーネとナッツとチーズのサラダ/季節の野菜と茸とエストラゴンのオムレット/トリュフのミント風味
      実施場所;生駒カルチャークラブ/WSは無事終了いたしました。
      
奈良新聞様<ハーブクラフトカフェ&ブランチ>
      日程;9/30(金曜)、10/1(土曜)、10/7(金曜)、10/15(土曜)/時間は11:00~13:30となります。
      ハーブクラフトメニュー;モロッコ産のガスールとソープナッツのハーブゴマージュづくり
      お料理メニュー;栗と豆とウイキョウのスープ/ナッツと葡萄とフェタのサラダ/茸とエストラゴンのオムレット ターメリックライス添え
      場所;東生駒のアトリエ・ビスにて/参加費;¥3,000

  
    2016,03,21
      アトリエ移転いたしました。
      季節のレッスンや春の講習会の準備をしています。
      詳細はブログの月ごとのご案内でご確認いただければと思います。
      宜しくお願い申し上げます。


    2014,03,10
      アトリエを一時的に横浜に移しました。
      以前も住んでいた鎌倉の隣の小さな町です。
      駅のそばには散策路もあってのんびりしたところです。
      お散歩がてらお越しいただければと思います。

    2012,03,26

      「AERA English」全国版に掲載していただきました。
      mama's cafeとのコラボでベビーハーブを実施させていただきました。

 

  une anemone Herb seminario;

      菜園の採れたて野菜とともに
      地の食材や薬草たちをご紹介させていただいております。
      自然と共にある人本来の食の在り方・その整い方を
      少しずつ大切にした暮らしを集め
      素であることを善しとし
      けっして華美に纏うことのない
      その美しさも大切にしたいと思います。
      奇を衒ったものなどはなく素のまま普段の暮らしになじむ
      地味な自然食材、食滋養のための薬草、
      雑穀などの食喰、内と外との薬草療法など
      大和野菜とともに様々気に入っていただければ倖いでございます。
 

Copyright(C)ATELIER BIS*All right reserved